無料相談はコチラ

【北海道】絶対に見ておきたい!おすすめ住宅展示場一覧

今回は、北海道で人気のある住宅展示場をまとめてみました。

北海道の住宅展示場に関する基本的な情報、見逃せない住宅展示場の一部、そして住宅展示場で注意すべきポイントや北海道の生活について詳しく解説します。
この情報を踏まえて、北海道での新生活を想像し、準備を進めてみましょう。

北海道の住宅展示場の魅力を知ろう!

住宅展示場とは?

住宅展示場は、新築を検討している人々が最新の住宅デザインや設備、エコロジー技術を一度に見ることができる場所です。
特に北海道の住宅展示場は、寒冷地ならではの断熱技術や暖房システムを体験できるのが魅力です。

住宅展示場のメリット

  • 実物を見ることができる:カタログやウェブサイトでは分からない、実際の広さや質感を確認できます。
  • 専門家に相談できる:住宅メーカーの専門スタッフが常駐しており、気軽に相談できます。
  • 最新の技術やトレンドを知ることができる:最新のエネルギー効率の高い設備やデザインをチェックできます。

住宅展示場のデメリットと注意点

  • 情報量の多さに圧倒される:一度に多くの情報を得るため、しっかりと事前に目的を持って訪れることが重要です。
  • 営業が積極的:熱心な営業活動があるため、冷静に判断することが求められます。

北海道でおすすめの住宅展示場一覧

北海道マイホームセンター 札幌会場

出典:Googleビジネスプロフィール

基本情報

  • 住所:北海道札幌市豊平区豊平1条10丁目
  • 電話番号:011-824-1525
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:水曜日(祝日の場合は木曜日)、年末年始
  • 展示棟数:28棟

特徴&ポイント

北海道マイホームセンター札幌会場は、28棟ものモデルハウスを展示する北海道内最大級の住宅展示場です。多様なハウスメーカーの住宅を一度に見学できるため、初心者の方でも幅広い選択肢の中から好みのスタイルや特徴を見つけやすいでしょう。また、googleストリートビューによるバーチャルツアーも提供されており、事前に会場の雰囲気を確認できるのも魅力です。

北海道マイホームセンター 札幌北会場

出典:Googleビジネスプロフィール

基本情報

  • 住所:北海道札幌市北区太平6条1丁目
  • 電話番号:011-774-5200
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:水曜日(祝日の場合は木曜日)、年末年始
  • 展示棟数:8棟

特徴&ポイント

札幌北会場は比較的小規模な展示場で、じっくりと一棟一棟見学するのに適しています。初めて住宅展示場を訪れる方でも、ゆったりとしたペースで各モデルハウスを見学できるでしょう。また、授乳スペースや多目的トイレも完備されているため、小さなお子様連れの方も安心して見学できます。

マイホームセンター 札幌森林公園駅前会場

出典:Googleビジネスプロフィール

基本情報

  • 住所:北海道札幌市厚別区厚別東5条8丁目
  • 電話番号:011-898-5000
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:水曜日(祝日の場合は木曜日)、年末年始
  • 展示棟数:12棟

特徴&ポイント

マイホームセンター札幌森林公園駅前会場は、JR函館本線「森林公園駅」東口から徒歩1分という好立地にあります。12棟のモデルハウスが展示されており、札幌市東部の自然豊かな環境の中で、ゆったりと見学できます。初心者の方にとっては、駅前という便利さと、適度な規模の展示場であることから、気軽に訪れやすい展示場といえるでしょう。

STVハウジングプラザ ギャラリー北円山

出典:Googleビジネスプロフィール

基本情報

  • 住所:札幌市中央区北5条西17丁目13-2
  • 電話番号:011-215-6675
  • 営業時間:10:00~18:00(インフォメーション)
  • 定休日:水曜日、年末年始

特徴&ポイント

STVハウジングプラザ ギャラリー北円山は、札幌市中心部に位置する住宅展示場です。定期的にイベントを開催しており、ハンドベルコンサートやパンフェスタなど、家族で楽しめる催しも多いのが特徴です。また、ファイナンシャルプランナーによる個別相談や、LINEを活用した相談サービスなど、初心者の方でも気軽に家づくりについて相談できる環境が整っています。

北海道内の人気のある住宅展示場一覧

  • 北海道マイホームセンター札幌会場(札幌市豊平区豊平1条10丁目)
  • 北海道マイホームセンター札幌北会場(札幌市北区太平6条1丁目1-2)
  • 北海道マイホームセンター札幌森林公園駅前会場(札幌市厚別区厚別東5条8丁目)
  • 北海道マイホームセンター函館会場(函館市桔梗町418-20)
  • 北海道マイホームセンター帯広会場(帯広市西4条南16丁目)
  • 北海道マイホームセンター苫小牧会場(苫小牧市柳町2丁目「王子ゴルフガーデン苫小牧」内)
  • STVハウジングプラザ宮の沢(札幌市西区発寒6条9丁目1-1)
  • STVハウジングプラザ北24条(札幌市東区北24条東1-1)
  • STVハウジングプラザ平岡(札幌市清田区平岡公園東5丁目12-25)
  • STVハウジングプラザ ギャラリー北円山(札幌市中央区北1条西27丁目1-1)
  • 北海道クラシアム(新琴似)(札幌市北区新琴似7条9丁目6-18)

北海道の住宅展示場を見学する前に知っておきたい!準備すべきこと

見学の目的を明確にする

住宅展示場を訪れる前に、自分たちの希望や条件を明確にしておくと効率的です。
例えば、間取りの希望、予算、必要な設備などをリストアップしておくと良いでしょう。

質問リストを作成する

見学時に聞きたい質問を事前にリストアップしておくと、現地での見学がスムーズになります。
例えば、建材の特性、エネルギー効率、メンテナンスの頻度などを聞いてみましょう。

訪問する住宅展示場のリサーチ

北海道には多くの住宅展示場がありますが、全てを一度に見るのは難しいため、事前に訪問する展示場を絞り込んでおくと良いです。
ウェブサイトや口コミを参考に、見たい展示場を選びましょう。

見学のみのユーザー向け!北海道の住宅展示場の楽しみ方

見学のみでもOK!住宅展示場の利用法

購入予定がない場合でも、住宅展示場は楽しめます。
最新の住宅トレンドやエコ技術を学び、将来の参考にすることができます。
また、インテリアのアイデアを得ることもできます。

見学の際の注意点

  • 迷惑をかけない:営業スタッフに事前に見学のみの意図を伝え、迷惑をかけないように心掛けましょう。
  • 適度な距離感を保つ:しつこい営業を避けるため、適度な距離感を保つことが大切です。

北海道の住宅展示場で夢のマイホームを想像しよう!

北海道の住宅展示場は、寒冷地ならではの技術やデザインを体験できる絶好の場所です。
訪問前にしっかりと準備をし、見学の目的を明確にすることで、有意義な時間を過ごすことができます。
住宅展示場を最大限に活用し、自分たちに最適な住宅を見つける一助としてください。