無料査定・無料相談

福島県 山林売買に役立つ情報まとめ

福島県の森林面積や林業に関する制度・届出、山林の価格相場など、山林売買に役立つ情報をまとめました。

山、買います!

相続した山・放置している山・手放したい山…お売りください!

コンセプト:審査落ちや借入があってもマイホームが持てる

福島県の森林面積は?

林野庁による2012年のデータによると、福島県の森林資源の状況は下記の通りです。

  • 東京都の森林は全国で第
  • 東京都の山林面積 975,456ha
  • 東京都の天然林面積 581,779ha
  • 東京都の人工林面積 342,625ha

出典元https://www.rinya.maff.go.jp/j/keikaku/genkyou/h24/index.html

福島県の林地・農地価格の相場はいくら?

※2022年時点のデータを元にしています

全体的に2022年頃に価格が上昇しているため、今後、価格がさらに上る可能性も考えられる。また、取引数も変動しているため、安定的ではない。

福島県の林地価格の平均

平均坪単価 1,610円/坪

福島県の林地価格の推移

ポイント

2015年以降、平均坪単価は緩やかに下降。2020年は棚倉町での取引が高額であったため、グラフに大きく影響を与えている。その後、再度下落しているが、本来の平均坪単価に戻ったようにも見える。

https://www.tochi-d.com/rinchi/08/rinchi.png

福島県の農地価格の平均

平均坪単価 3,071円/坪

福島県の農地価格の推移

ポイント

2018年までは大きな変動はなかったが、以降に急激に価格が減少している。近年では南相馬市などでの取引が目立っている。

https://www.tochi-d.com/nouchi/08/nouchi.png

出典元https://www.tochi-d.com

福島県の山林に関する制度・施策

森林の土地の所有者届出制度

平成23年4月の森林法改正により、平成24年4月以降、森林の土地の所有者となった者は市町村長への事後届出が必要になる。

林地開発許可制度

国民の生活及び地域社会における森林の果たす役割の重要性にかんがみ森林の有する多面的機能の高度発揮を図る観点から、森林において開発行為を行う場合にその有する機能を阻害しないよう、保安林制度と連携を図りつつ、森林の土地の適正な利用を確保する制度。

伐採および伐採後の造林の届出等の制度

森林所有者などが森林の立木を伐採する場合、事前に伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行わなければいけない。

林業・木材産業改善資金

林業・木材産業の経営の改善、林業労働に係る労働災害の防止、林業従事者確保を目的とした新たな事業部門の経営の開始等を行う林業・木材産業事業者に対し、必要な資金を無利子で貸し付けている。

森林保険

人工林の森林所有者を被保険者として、森林についての火災、気象災、噴火災による損害を補償。

造林補助金

森林所有者が、植え付け、下刈り、間伐などの森林整備を行う場合、あるいは森林組合等に施業を委託する場合などに、実施した作業内容に応じて補助金を交付。

福島県の山林に関する問い合わせ先

農林水産部

出先機関

福島県 各市町村の林地台帳制度について

林地台帳制度について

市町村が統一的な基準に基づき、森林の土地の所有者や林地の境界に関する情報などを整備・公表する制度。

「林地台帳」と以前からあった「森林簿」の違い

林地台帳

  • 市町村が整備している
  • 地番単位で細かく記されている
  • 土地の所有者や林地の境界情報が記されている

森林簿

  • 国が主体となって制度している
  • 小林班を単位とし、大きな範囲でしか記されていない
  • 森林資源情報や施業履歴が記されている

福島県における登記情報を用いた森林情報の精度向上

福島市

  • 担当部署:農政部
  • 閲覧の可否:可
  • 情報提供の可否:可

南会津町

  • 担当部署:農林課
  • 閲覧の可否:可
  • 情報提供の可否:紙資料(可)・電子データ(可)

西会津町

  • 閲覧の可否:可
  • 情報提供の可否:紙資料(可)・電子データ(可)

白河市

  • 担当部署:農林整備課
  • 閲覧の可否:可
  • 情報提供の可否:可

磐梯町

  • 閲覧の可否:可
  • 情報提供の可否:紙資料(可)・電子データ(可)

その他 市町村の林地台帳制度に関する案内を見つけることができませんでした。改めて各自治体へお問い合わせください。

福島県の山林売買はスミカにおまかせください!どんな山でも即買取!

山、買います!

相続した山・放置している山・手放したい山…お売りください!

コンセプト:審査落ちや借入があってもマイホームが持てる